スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェリッシュ夏期強化合宿を終えて 

チェリッシュ 夏期強化合宿を行いました。


合宿では普段のレッスンの演技、ダンス、英語に加え
ミュージカルレッスンを追加しました。

小さい子から大人まで、二泊三日怪我もなく楽しい合宿をすることが出来ました。


合宿の様子です。


DSC_00271v.jpg
いい笑顔、いい雰囲気ですね

DSC_00081v.jpg
のでぃ先生のダンスレッスン!

DSC_04391v.jpg
演技レッスン中




レッスン以外にもバーベキュー、自由時間で人と関わり
日頃あまり経験出来ない事をし成長する結果となったように思います。



DSC_03101v.jpg
バーベキュー中でもカメラの方へ

合宿参加者の感想です。

私はこの合宿で沢山のことを身につけることが出来たと思います。
様々な年齢層の方が集まって、全員で協力して過ごせた三日は、私の大切な思い出になりました。
私は去年の合宿に参加できなかったので、すごく楽しみでした。
でも、小さい子から大人までが集まって、私はちゃんとやっていけるかな、緊張しきってかたまってしまわないかな、なんて不安もありました。
この合宿の中で心に残ったことをここに書きたいと思います。
まず、望月先生のミュージカルレッスンです。
歌いながら踊ったりするのは初めてで、最初は右も左もわかりませんでした。
でも、ちょっと慣れたらとっても楽しかったです!
またやりたいと思いました。
そして、のでぃ先生のダンスレッスン。
大勢で鏡のないところでダンスをするのは…
やっぱり最初は全く体が動きませんでした…
でも、三日目にもなると余裕で踊れるようになって、三日でも上達するんだなと思いました。
ミュージカルレッスンもダンスレッスンも、楽しみながら音楽に合わせて体を動かすということがとても楽しかったです。
但馬先生の英語レッスンでは、英語版の「はらぺこあおむし」を使って英語を勉強しました。
私はあまり英語が得意ではないけれど、知っている話で勉強するとあんなに面白いんだ、と思いました。
そして、鍜治谷先生の演技レッスンでは、いつも使っている台本を使って演技をしました。
一回目にみんなの前で発表したときはもうズタズタで…。
すごく悔しかったです。
そして、翌日にリベンジしました。
一回目より断然楽しく演技が出来て、とても達成感がありました。
やっぱり演技が大好きです。
その後、全員これからの目標を社長に言いました。
私の目標は、『活躍すること』です。
是非これから、目標を達成できるように頑張りたいです!!
この合宿は学校や部活で行う合宿と違って、自分で考えて行動しないといけませんでした。さらに、昼寝の時間に小さい子がいる部屋に行って一緒に遊んだり、年上の人といろいろお話したり、年齢をこえた関係も築けたと思います。
私は合宿の三日間で、演技、ダンス、ミュージカル、英語の楽しさと技術を学びました。
そして、小さい子から大人までみんなの、絆というものも知りました。
この合宿をただの思い出にせず、学んだことをこれからも生かして、一歩ずつでも成長していきたいです。
一緒に合宿に参加した皆さん、計画してくださったみなさん、先生方、本当にありがとうございました。
皆さんと一緒にすごせてとても楽しかったです。
私は、これから『活躍すること』を目標に毎日努力したいと思います。
これからもよろしくお願いします。



DSC_00461v.jpg
レッスンも終わり就寝時間。だけど皆まだまだ元気ですね

--------------------------------------------------------------------------

合宿当日。私とお母さんはセミの大合唱を聞きながら歩いていました。
着いた時、とても不安でした。なぜなら合宿が初めてで、あまりしゃべった事のない人ばかりだったからです。
「あ~。どうしよう。自分ひとりだ。」この気持ちが強かったです。
特にダンスはついていけるか不安でした。
けれど、まなみさんと二人組で失敗しながらも楽しく出来てとてもよかったです。ストレッチで体も伸びました。
おふろはとっても広く、ムカデが出て少しビビったけれど、みんなとしゃべれて嬉しかったです。
食事で一番おいしかったのは、カツカレーでした。
演技レッスンは、しっかりセリフを覚え気を引きしめて、自分が一番いいと思う演技ができて良かったです。
社長に言った「堂々と演技をする」という目標が少し達成できたと思います。
ねる時は、みんなの楽しいおしゃべりで中々眠れなかったけれど、面白いと思いました。
ミュージカルレッスンは、今までやった事が一度もなかったけれど一番レッスンの中で楽しかったです。
<ゼロ・トゥー・ヒーロー>では、はげしい音楽に合わせておどる事が、体も動かせてと~っても楽しかったです。
<さよならごきげんよう>は、「お酒が飲みたかったわ」「いいでしょ」「ダメだ」の所の大人の人の言い方がとっても面白かったです。
そして、どんな時でも不安そうな私に声をかけてくれたのは湖雪さん達でした。
着いたばかりの時。「大丈夫?」の一言でとても安心しました。
バーベキューでも食事の時でも、私のサポートをしてくれて本当にありがたいと思いました。
他にも、美月さん達も部屋にもどる時「一緒に行こう」などと声をかけてくれました。
退館する時と着いた時とは気持ちが真逆で、もう少し居たかったなと思いました。
本当に本当にいい思い出になりました。



チェリッシュではこういったイベントも行っております。

最後に皆の集合写真を撮りました
DSC_06511v.jpg

DSC_06471v.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。